読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜が静寂を取り戻す頃

日記 << 考えや感情. 外に発散する場として. たまに備忘録

【読書】残穢 小野不由美

www.amazon.co.jp

土地や人につく「穢れ」にまつわるホラー小説。著者は十二国記シリーズの人。

没入できず、まったく恐怖を感じなかった。話の軸となる「穢れ」の部分を畏怖することができなかった。ホラーはあまり向いてないらしい。この方面へのイマジネーションがないのかもしれない。バブル期の土地統合の薀蓄は(無知だったので)やや面白かった。

満足度 1/5